FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援クリックお願いします→ にほんブログ村 PC家電ブログへ

自作ステディカムの本体、重り、テコはどうすりゃいいんだ


ステディカムを自作するにあたり、本体の大きさ、形状、錘について考えている。持ち運びやすさの観点から考えれば小さく軽いほど良い。けれども映像の質から考えると話は別だ。

カメラの取り付け位置について。形状は中心に支点があり両端にカメラと錘があるものになる。その支点を中心にカメラと錘がグルグル回るとき、錘の周回軌道よりもカメラの周回軌道が外側にあるといろいろと不便そうだ。常識的に考えて、支点からカメラ・錘までの距離は1:1あるいはカメラ寄りになりますな。

支点から錘までの距離について。これはフィギュアスケートのスピンと同じ理屈で、錘までの距離が支点から遠いほど揺れの運動を抑えられるはず。

錘の絶対的な重さについて。絶対値として重ければ重いほど揺れの運動を抑えられる。

錘の相対的な重さについて、支点の位置とテコ比を踏まえたうえで。錘側の比重が大きいほど、一度動き出したら行ったり来たりの運動が止まらないんじゃないかと思う。重ければ重いほど加速度も大きくなるんだっけ?だからカメラ側と錘側の重さは1:1で、カメラが上にそして錘が下に来るよう錘側をわずかに重くすれば良いのかな。
e-4.jpg


もう一回、錘について。仮に重量 1,000グラム、サイズ 100センチで製作するとしよう。

このとき以下の(A)(B)ではどちらが良いんだろう。
  • (A)支点の位置は中間の50センチ地点で、カメラ・錘とも500グラム
  • (B)支点の位置はカメラから20センチの地点で錘とは1:4の位置、錘はカメラ側800グラム・錘側200グラムでテコ比を踏まえると1:1

    • e-4.gif

      • (A)は(50センチ×500グラム=25,000)+(50センチ×500グラム=25,000)=50,000
      • (B)は(20センチ×800グラム=16,000)+(80センチ×200グラム=16,000)=32,000

      (A)のほうが数字が大きい、つまり効率的だから、(A)の形状のほうが優れているって事でいいのだろうか。

      YouTubeでそれらしい動画を見つけたから貼ったけど、何言ってんのかさっぱりわかんねーよ。
      応援クリックお願いします→ にほんブログ村 PC家電ブログへ

      テーマ : Do It Yourself
      ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

プロフィール

ポッチャリノッポ

Author:ポッチャリノッポ
ホムセン・ステディカムを作ったあかつきには散歩動画を撮る旅に出たい。

知識なし、技術なし、工具なし、金もなし。だからダイソーとホームセンターで買った格安工具でなんとかします。

このブログについて…気が向いたら相互リンクしてくれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク

MiD LIGHT House
塩ビ管とロウ付けフリーベアのジンバルによる自作ステディカムの製作者、MiD LIGHTさんのブログ→構造解説のページ

2ch ステディカム スレ用画像掲示板
集え、自作派!

RSSリンクの表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
 リンク集
ページビューランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。