FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援クリックお願いします→ にほんブログ村 PC家電ブログへ

進捗状況2010/2/20

バランスを失ったままの自作ステディカムを見切り発車で持ち出してはみたけれど、やっぱりバランスがまるで合わなくて撮影どころじゃなかった。とりあえずステディカム全体を携帯電話で撮影して終わり。

進捗状況2010/2/20

どうバランスが狂ってるかというと、0:35からの斜めに傾いたまま回転するステディカムは0:13からの傾いていないものと調整を変えていないのだ。何も弄ってないのにあれだけ傾く。あの活きのいい傾きっぷりで横だけでなく上にも下にも傾くから、撮影どころじゃない。ブン投げたくなるマジで。ステディカムを回転させようと指で軽く押しただけでこのザマだ。指先ひとつでダウンさ、YOUはSHOCK!

なぜ錘の位置を動かさずにあれだけ傾きっぷりが変わるのかというと、ジンバル部分がおかしいからとしか思えない。きっとそうだ。せっかくボルト、全ネジ、ナット錘を自由に組み替えていろんな実験が出来るように作ったのにまるで活かせていない。泣きたいぜ。

そこでジンバル部分をやり直すため、今まではベアリングの内径8mmをスペーサーを咬ましボルトの軸を削ってUJ内径の5mmに接続していたところを、M5ボルト1本だけで固定できるように新たに内径5mmのベアリングを買った。予算的にケチって金属製でなくプラスチック製170円のを選んでみたが、許容荷重も転がりっぷりも特に問題はなさそうだ。

ただし外径が19mmになったため本体そして持ち手との接続を最初からやり直さないといけない。かなりホムセンをはしごしたが19mmのアダプタ代わりになるものは少なくて、手すりパイプの19mmソケットを買ってきたけれど穴が少し広くてグラグラする。穴の入り口(外側)は19.5mmで何とかなりそうかと思ったけど、奥に向けて少し広がっているようだ。止め輪20mmってのも買ってみたけど19mmの穴には入らなかった。けどもう一回り小さい止め輪は18mmだし…。

流用品を単にネジ止めするだけでかちっといきたいんだけど、結局細々とした現物合わせの作業が必要になるなぁ。

あと、先日トラックバックで教えていただいたとおりダイソーでポンチを買った。これはかなり便利だわ。ポンチでドリルを当てる凹みを作って、さらにピンバイスそして細いドリルから順に穴を広げていけば狙いどおりの位置に穴をあけられる。穴あけの必需品ですな。
応援クリックお願いします→ にほんブログ村 PC家電ブログへ

テーマ : Do It Yourself
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

頑張っていますね!

進捗状況2010/2/20を見せていただきました。
斜めになったままになるのは、ジンバル自体が元に戻ろうとしないか、または戻れないのではないでしょうか。
もしかして、締め付けの時のユニバーサルジョイントの方向にずれがあるのでしょうか。と勝手なことを書きました。

Re: 頑張っていますね!

コメントありがとうございます。
UJは金属製のものを無加工で使ってるのでボールベアリングに載せるだけで垂直になるはずです。
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/s/t/e/steadicam/e-3-2.jpg

なので問題があるとすれば
(1)ベアリングとボルト軸の隙間をうめるスペーサーの精度による中心軸ずれ
(2)UJの内径5mmの穴に通す軸としてM6ボルトを手作業で5mmに削った精度による中心軸ずれ
(3)UJ内部のコマ・ピン軸部分の遊びによる中心軸ずれ
によるものではないかと見当をつけています。

このうち(1)(2)を解決するため内径5mmのボールベアリングを購入しM5ボルトを無加工で軸に使おうと思ったのですが、ボールベアリングの外径19mmという中途半端なサイズを持て余している状況です。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ポッチャリノッポ

Author:ポッチャリノッポ
ホムセン・ステディカムを作ったあかつきには散歩動画を撮る旅に出たい。

知識なし、技術なし、工具なし、金もなし。だからダイソーとホームセンターで買った格安工具でなんとかします。

このブログについて…気が向いたら相互リンクしてくれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク

MiD LIGHT House
塩ビ管とロウ付けフリーベアのジンバルによる自作ステディカムの製作者、MiD LIGHTさんのブログ→構造解説のページ

2ch ステディカム スレ用画像掲示板
集え、自作派!

RSSリンクの表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
 リンク集
ページビューランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。