FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援クリックお願いします→ にほんブログ村 PC家電ブログへ

厚さ5ミリのアルミ平棒をいかにして曲げるか

さてさて。とり合えず直近の用事が今日やっと終わって一安心だ。俺も諸先輩方に追いつくべくステディカム自作計画を進めたい。

盛り込みたいアイデアはいろいろあるが、まずはシンプルな実験試作機を作るところからはじめよう。素材は先日購入した幅20ミリ厚さ5ミリのアルミ平棒で、長さ300ミリと1,000ミリの2本がある。

曲げてと言うのは簡単だが、実際にやるとなるとどう曲げたら良いものか。重みでたわまない丈夫そうなものを選んだだけあって、長さ300ミリの平板を両手で持って力を入れても僅かにしなるだけですぐ元通りになる。これでは何も考えずに気合だけで曲げても変にねじれて失敗するのが落ちだろう。

かといって専用工具を買うのはお金が勿体ない。しかし手元にある工具はダイソーで買ったミニ万力、コーナンにて1,500円くらいで買った作業台、あとは金槌とペンチくらいだ。これじゃ全然話になんねぇ。どうにか安上がりに済ませる方法はないものか。

レンガでも置いて車のタイヤで踏んだら上手く曲がるだろうか。持ち上げる側にも上手くテコを使えるようホムセンで何か探したい。
e-17.gif

上手く曲がったとして、その次は穴あけだ。昔ドイトで2,480円で買った電動ドライバードリルにステンレス製ドリル歯でまともな穴が開くのかどうか。もちろん固定に使うのはダイソーのミニ万力だ。

道具の少なさに泣けてくるが、これで出来るかどうかを確かめるのも実験試作機を作る意義の一つなんだ、きっと。
応援クリックお願いします→ にほんブログ村 PC家電ブログへ

テーマ : Do It Yourself
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

プロフィール

ポッチャリノッポ

Author:ポッチャリノッポ
ホムセン・ステディカムを作ったあかつきには散歩動画を撮る旅に出たい。

知識なし、技術なし、工具なし、金もなし。だからダイソーとホームセンターで買った格安工具でなんとかします。

このブログについて…気が向いたら相互リンクしてくれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク

MiD LIGHT House
塩ビ管とロウ付けフリーベアのジンバルによる自作ステディカムの製作者、MiD LIGHTさんのブログ→構造解説のページ

2ch ステディカム スレ用画像掲示板
集え、自作派!

RSSリンクの表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
 リンク集
ページビューランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。